BLOG

最新情報や”働き方改革×地方創生”に役立つ情報を随時更新しています。
毎週最終営業曜日には.workスタッフが一週間の様子をまとめて発信しています。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. イベント
  4. ONLINE開催のおじヨガに参加して

ONLINE開催のおじヨガに参加して

1.ONLINE開催の「おじヨガ」とは?

「おじヨガ」は、富士吉田市地域おこし協力隊の活動のひとつとして.work でも定期的に開催していただいているイベントです。

その名の通り「おじさんを対象にした」ヨガレッスンで、「ヨガでおじさんを元気に」という想いのもと、富士吉田地域おこし協力隊の天野智佳さんが、.workや富士吉田市立図書館などでレッスンを提供されています。

インストラクターを勤めてくださる天野さんは、ヨガインストラクターや児童養護施設などでのボランティア経験を活かし、「ヘルスフィットネスで地域活性化」をテーマとして活動をされている、富士吉田地域おこし協力隊のメンバーのお一人です。

そんな天野さんの「おじヨガ」。これまでは.workのイベントエリアで開催していただいていたのですが、新型コロナウイルス感染症の影響で、今回はオンラインでの開催をしていただきました。

(前回までの「おじヨガ」の様子はこちら

2.参加した人(筆者)の簡単な自己紹介と意気込み

今回、はじめてこのオンラインでのおじヨガに参加させていただいたのは、筆者でもある私、キャップクラウド株式会社の杉原です。 

現在44歳で、ヨガの経験はほぼありません。実は以前海外を旅してまわったいた事があり、海外でのヨガ経験は3回ほどあるのですが、日本でヨガのレッスンを受けるのは初めてでした。

今年の5月に富士吉田市に念願の移住をはたし、現在はこちら.workで日々働いています。実は何を隠そう慣れないデスクワークで、肩こりが随分ひどくなっているのが、こちらに越してきてからほとんど唯一の悩みでした。

運動不足も痛感していたところなので、ついていけるんだろうか?という不安がとても大きかったのですが、大きな悩みの種である肩こりがちょっとでも軽くなってくれればいいな。そんな淡い期待を胸に、指定されたZoomのミーティングルームを訪問しました。

3.参加した感想(レポ)

結論から言うと、もし少しでもヨガに興味があるなら、ぜひ天野さんの「おじヨガ」を経験していただきたい!そんな風に思いました。

以下に参加させていただいた時の様子や感じたことをまとめましたので、ぜひご覧ください。

準備

特別な準備はなにも必要ありません。オンラインなのでもちろんパソコンとインターネット環境は必須です。インターネットのスピードは、10Mbps程度あれば十分とのこと。あとは動きやすい格好と、床が固い場合はマットなどがあるといいでしょう。

パソコン(タブレットでも可)とマット。それから動きやすい格好があればOK。この気軽さが、僕はとっても気に入りました。

レッスン開始

事前に天野さんが私のリクエストをきいてくださり「初心者向けの」「肩こりに効く」ヨガを教えてくださることに。

身体は(年齢の割に)柔らかいほうだと思うのですが、コリのせいで思うようにポーズを取ることができません。知らず識らずのうちにこんなにも身体ががちがちになっていたなんて。

レッスンは、そんな凝り固まった身体を徐々にほぐしてくれます。初心者向けにアレンジしてくださったレッスンということで、決して難しいポーズをとったりするわけではないのに、30分もすると身体がすこし熱くなってきて、お水を用意していなかったのを少し後悔しました。お水は必須です。

私が初心者ということもあって、ゆるめのヨガにしてくれたとのことでしたが、終わりに近づいてゆくに従って、肩周りの緊張も随分ほぐれ、明らかに血行が良くなっているのがわかります。終わったあとは心地良い疲労感があって、文字通りあっという間の一時間でした。

レッスン後の感想

最初は、ほとんど初心者であることや、オンラインであるということの違和感もあり、若干緊張していましたが、時間が経つにつれ、オンラインでも何ら問題なく、画面の中の天野さんの指示に従ってすすめることができました。

先生と生徒がリアルな場で行う一般的なヨガだと、自分の視野の範囲しか見えませんが、Zoomを使ったヨガだと、画面には先生だけでなく他の参加者の方の様子も映し出されるので、「一人でやっている」という感覚があまりありません。これは大きな発見でした。

そして何より、慣れないデスクワークが原因の肩こりが、一時間のセッションのあとに一気になくなったことが一番の驚きでしたし、嬉しかったです。なるほど、これだけヨガが流行るのもうなずけます。

4.気軽に始められる

「やってみたいけど、自分にできるんだろうか?」最初の一歩が踏み出せずにいる方、不安に思っていらっしゃる方には、ぜひ一度体験してみていただきたいです。

必要なものはパソコン一台とヨガマット。参加費用は一回1000円です。平均的なヨガのレッスンが一回3000円から5000円くらいすることを考えるとコストパフォーマンスもかなり高いと言えるのではないでしょうか。

僕のような中高年の男性が、比較的女性が多い印象があるヨガのスタジオに出向いてレッスンを受ける、というのは心理的にかなりハードルが高いですが、オンラインならそんな気恥ずかしさや心配もありません。

外出の自粛が推奨される今の時代、自宅から気軽に参加できるのはメリットが大きいです。在宅勤務やテレワークなどで運動不足を余儀なくされている方には、まさにうってつけなのではないか?と思いました。

5.まとめ

というわけで、実際にオンラインで「おじヨガ」を体験した感想をお届けしました。

初心者でもできて、気軽に始められて、健康にいい。もはや、やらない理由が考えられないくらいです。

ずっと気になっていた肩こりも一発で解消されて大満足だったのですが、次の日のお仕事で再び同じ場所がこり始めたので、やっぱり毎日続けるか、定期的に継続して参加するのがいいのかもしれないなと思いました。

関連記事