ゼミ合宿の会場として.workを利用していただきました!

施設活用方法

ゼミ合宿の会場として.workを利用していただきました!

今回利用してくれたのは、「上智大学 文学部 新聞学科」に所属する「国枝ゼミ」の皆様です。
当日は、東京から電車・バス・車などそれぞれがベストだと思う交通手段でお越しいただきました。

◆実施

<日程>
 2019/8/31、9/1、9/14 ※8/31に取材
<時間帯>
 9:00〜20:00
<主な内容>
 1)施設についての紹介 @イベントエリア
 2)発表 @イベントエリア
 3)お昼休憩
 4)グループワーク @イベントエリア、ミーティングルーム、黒板ルーム
 5)集合写真撮影 @黒板ルーム
 6)発表 @イベントエリア
 7)懇親会 @イベントエリア

◆人数

先生:1名
学生:各日20名程度

◆使用したスペース

1)イベントエリア
  学習発表の会場・グループワークの会場・懇親会の会場として活用

2)ミーティングルーム
  グループワークの会場として活用

3)黒板ルーム
  グループワークの会場・集合写真の撮影会場として活用

◆使用した備品

1)机
(キャンプ用の折りたたみ可能な机:3)
(羽田祐介さん手作りの可動式机:1)

2)椅子
(折りたたみ可能な椅子:12)
(2人がけソファー:1)
(キャンプ用の椅子:6)
(バーカウンター用椅子:2)

3)50インチディスプレイ

4)ホワイトボードシート3枚

5)マイク(有線)1本

6)延長コード

◆お持ち込みいただいたもの

・ノートパソコン
・食べ物
・飲み物(ノンアルコール)

◆この工夫がすごい!

・グループワークのときに、イベントエリア・黒板ルーム・ミーティングルームの3箇所に分かれることで
各グループの視線を区切り、グループワークにより集中できるようにしていた

・イベントエリアでは、キャンプ用机をイベントエリアの台上に横向きに乗せて、
横になった机にホワイトボードシートを貼り付けることで背の高いホワイトボードを用意していた

・黒板ルームで集合写真を撮影する際には黒板に文字を書いて、オリジナリティをだしていた

・懇親会ではイベントエリアを活用して、可動式の机と椅子を移動させて空間を広くしたあと、
中央に机を置き、立食タイプの懇親会会場をつくっていた

◆応用できそうなそのほかの活用方法

企業合宿、開発合宿、幹部合宿、新人研修、内定者研修、キックオフミーティング

◆最後に

学生さんたちの中には、授業が終わったあとすぐに東京へ戻るのではなく、近くにある富士急ハイランドや河口湖方面に移動して、友人と遊ぶ方もいました。日中しっかり学び、翌日はおもいっきり遊ぶ流れができていて、充実したゼミ合宿を過ごされているなと感じました!

国枝ゼミの皆様、.workをご利用いただきましてありがとうございました!
また.workで会えることを、楽しみにしております!


〜.work はさまざまな⽤途でご使⽤いただけます〜
「これってできる?」「この設備ある?」という疑問をお持ちの⽅、
ご連絡お待ちしております。
お気軽にお問い合わせください。

関連記事一覧